YU-ZUルーム通信

一般社団法人辻堂西口YU-ZUルーム のブログです。H.P.の管理人が手軽に発信させて戴きます。

ハロウインイベント+スタンプラリーでの当選者発表

 10月30日(日)に開催した、「ハロウインイベント+スタンプラリー」で8個のスタンプを集めて応募した方から、「ハロウイン賞」10名が選ばれました。

 今回配布したカードは590名分でしたが、そのうち完歩して応募された方が264名と多かったため、「頑張ったで賞」を30名追加しました。

 従って、合計で40名が当選しましたので、その方々には登録した電話番号に連絡をしています。学年とクラスのみ登録の方は、学校から連絡致しました。

 自宅の電話の場合は直接電話を致しましたが、携帯電話の場合は「ショートメール」で連絡を差し上げています。見知らぬ電話番号からでは、携帯電話には応じない方が多いためです。個人情報は開示できませんので、ショートメールのみの連絡となっていますので、ご承知下さい。

 心当たりの方はすぐにショートメールを確認下さい。連絡の無い方は残念ながらハズレです、問い合わせ等はご遠慮下さい。

 なお、「引き換え券」の受け取りと使用出来る有効期限は11月13日(日)までです。

 

YU-ZUルーム公益活動部会 商品担当者

 

カフェ・ポーノ営業日を変更致しました。

カフェ・ポーノの営業日は11月2日(水)から、下記のように変更致しましたので、ご了承下さい。

営業日:木曜、金曜、土曜、日曜日

営業時間:11時から16時(15時30分ラストオーダー)

カフェ・ポーノの営業時間内に、小箱ショップ「マカナ」も販売しています。

カフェ・ポーノ

小箱ショップ「マカナ」

今日はハロウインイベントを小和田地区の4カ所で実施+スタンプラリー

本日、14時から、小和田地区全体で「ハロウインイベント+スタンプラリー」を開催します。すでに回覧等でご承知と思いますが、小和田地区にある施設(YU-ZUルーム、複合施設、コミセン)と東小和田公園の4カ所で、小学生以下の子どもさんを対象にお菓子を配ります。配布するお菓子の一覧です! どこで何を配るかは???





小和田地区ハロウインイベント+スタンプラリー開催 10/30(日)14時〜16時

 10月30日(日)14時から、小和田地区全体で「ハロウインイベント+スタンプラリー」を開催します。すでに回覧等でご承知と思いますが、小和田地区にある施設(YU-ZUルーム、複合施設、コミセン)と東小和田公園の4カ所で、小学生以下の子どもさんを対象にお菓子を配ります。

 どこの施設に行っても良いのですが、最初は自宅の近くの施設か公園に行き、お菓子とスタンプカードをもらって下さい。お菓子はアレルギーに注意!帰宅してから食べること!

 一周約3kmのスタンプラリーのコースを回ると、途中のチェックポイントでスタンプを押してもらえます。お菓子をもらう場所でもスタンプをもらい、8個集めた人から抽選で10名にYU-ZUルームのカフェで、ジュースとお菓子が食べられる引換券が当たります。

 カードをもらったら、なまえとでんわばんごうを書きましよう。8個集めたら、返却を忘れずに!!

とても大事な注意があります。

・自転車での移動は禁止

・マスクを準備し、人と会う時はマスクをする

・マップに赤色で示したルートを必ず歩くこと

・小学2年生以下は保護者同伴のこと

・アレルギーに注意、帰宅してから食べること

 赤松自治会に住んでいる子達は、一番近い、YU-ZUルームからスタートしましょう。

基本的に通学路沿いを歩きますが、違う道もあるので、車や自転車に注意しましょう。

 小雨なら実施しますが、警報等が出たら中止です。

 

 

 



 

 

公園愛護会のボランティアに、町田から兄弟が参加!!

 今日、9月4日(日)は赤松どんぐり公園とチャレンジパーク赤松の公園愛護会による清掃日でした。同じ時間に、赤松自治会の公園愛護会活動も行っています。

 そこに、下記のサイトを見て、町田から兄弟がボランティアとして公園愛護会活動に参加して戴きました。高校一年生と小学校六年生のお二人です。

YU-ZUルームWebサイト

 今回、辻堂からはちょっぴり遠い町田から応援に駆けつけて戴き、ありがとうございました。写真撮影は、赤松自治会の1号緑地でしたが、本当にご苦労様でした。下記写真は赤松自治会副会長と一緒に写った兄弟です。

 朝の8時台でも結構暑かったので、Tシャツは汗に濡れてます。これに懲りずにまたいらっしゃい!お待ちしてます。

 

8/26:YU-ZUルーム公益活動部会主催のワークショップ開催

 YU-ZUルーム公益活動部会主催のイベントが8月26日(金)に行われました。

 夏休みの最後の思い出に、「夏休みこども工作教室」ワークショップです。30名を超える子ども達が参加し、みな思い思いの作品を熱心に作り、とても楽しんでいました。マカナ(小箱BOXオーナー)の皆さんの協力で、とても素敵なイベントが無事に終わりました。

準備中の写真です。(みさとさん有り難うございました。)

小箱ショップMAKANA再開しました。

 コロナ禍の影響でYU-ZUルームの休館や利用制限が続いたため、小箱ショップMAKANAもお休みしていました。最近、コロナウィルスによる感染拡大が収まってきたこともあり、YU-ZUルームの使用制限が緩和されたのを受けて、小箱ショップMAKANAの再開が決まりました。

handmade owner's box 

 4月29日より、従来のメンバーに新しいメンバーを加えて、再開しました。とりあえず、すでに出店された方々の小箱を写真で紹介します。

小箱ショップMAKANA全体

 まだ、品物を展示していない方々もいますが、若干数の小箱が未だ空いているので、出店希望の方はYU-ZUルームへ申し込んで下さい。

 以下は、現在(4/30)までに出店された小箱の写真です。順不同。

大きな小箱

小さな小箱

小さな小箱

大きな小箱

小さな小箱

大きな小箱

小さな小箱